CANNONDALE FLASH CARBON 29ER 試走
 CANNONDALE FLASH CARBON 29ER のステム、ハンドルバー、シートポストを交換し、ライディング・ポジションが決まってきたので、長めの距離を、いろいろな路面を寄り道しながら走ってみる。
 ハードテイルのフレームの場合、乗れる範囲で大き目のサイズが良いのだろうということで、身長178cmでLサイズのフレームにしたので、最初は、フレームのトップチューブの長さに違和感があったが、ライディング・ポジションを調整したら、取り回しなどは、29インチでも、26インチのMTBとそんなに変わらない感じになってきた。フレームの軽さとタイヤボリュームがあるため、走るコースコンディションにもよるが、かなり使えそうである。
 今日は、29インチなので、さすがに良く走るなあと思いながらガンガン飛ばしていたら、追い風気味に走っていたようで、帰りは、向かい風でヘロヘロでした。

e0080860_13252780.jpg

e0080860_13255329.jpg

by biwako_freeride | 2011-07-29 23:18 | MTB | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://biwakofr.exblog.jp/tb/15198527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2011-07-31 MTB ... ライザーバーに交換 >>