PANARACER CG XC 29×2.25 に交換
 昨日、CANNONDALE FLASH 29ERでトレイルに出かけて、自宅に帰ってから、タイヤをチェックしたら、後輪に小石の破片が刺さっていて、取り除いた途端、空気が抜けてパンクしてしまった。自宅に帰ってからなのでよかったが、パンク修理のついでに、タイヤを前後ともシュワルベ レーシングラルフから、パナレーサーCG XC 29×2.25に交換した。CG XC は、レーシングラルフに比べて、タイヤのノブは大きく高めだが、タイヤセンターのノブのパターンが縦長なので、漕ぎは比較的軽いようだ。タイヤのゴムの材質も、柔らかくてしなやかで、トレイルでは良さそうな感じ。また、タイヤのサイドに入っている「PANARACER」のホワイトレターも、見た目に恰好良いと思う。

e0080860_1626655.jpg

e0080860_1626385.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2012-03-04 16:28 | MTB | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://biwakofr.exblog.jp/tb/17462264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2012年のスギ・ヒノキ花粉の... 2012-03-03 MTB 八幡山 >>