CANNONDALE LEFTY サスペンションのサグ調整
 自宅からトレイルに出かけようとしたところ、CANNONDALE FLASH 29ERのLEFTYサスペンションが、わずかな段差でフルボトムしてしまったので、エア圧が低すぎると思い、すぐに自宅に引き返して調整する。
 LEFTYのサグ調整は、マニュアルにより、乗車時のサスペンションの長さが記載されており、29ERの90mmトラベルのモデルの場合、サグを30%とすると、27mmで、サスペンションの長さは、635mmになるとのこと。とりあえず1人で、foxの高圧ポンプで適当にエアを入れて、コンベックスのメジャーを、サスペンションの下側に引っかけて、乗りながら目盛を見て、調整する。高圧ポンプの目盛で、110~120psiぐらいが良い感じだった。
 サスペンションの調整に、思ったより時間がかかってしまったので、今日は山の方までは行かず、近所を走る。

e0080860_2283434.jpg

e0080860_2292420.jpg

e0080860_2294878.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2012-05-27 22:14 | MTB | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://biwakofr.exblog.jp/tb/18069015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2012-06-03 MTB ... 2012-05-19 MTB ... >>