2014-11-15 MTB 永源寺トレイル
 700×32CのPANARACER CG CXタイヤを付けたCANNONDALE FLASH 29ERで、自宅から自走してトレイルへ。32Cのタイヤは舗装路では楽に走れる。今日のトレイルは、思っていたより道が荒れていて、路面に岩がゴロゴロしていた。フルサスで幅広のブロックタイヤのMTBなら普通に走れるところだが、32Cのタイヤでは、細いタイヤが岩にはじかれて、タイヤの空気圧を下げると良かったのかもしれないが、グリップ感がいまいちで、コントロールが難しかった。今日のトレイルは紅葉はきれいだったが、トレイルでの走りは、とても苦戦したので、自宅までの帰りはヘロヘロ。32Cのタイヤでは、自走して行ける範囲は広がるが、私のレベルでは、ガレ場のトレイル向きではなく、いわゆる「グラベル」という土系の路面を走るのにしておいた方がよさそう。今日は午後から時雨れてきて寒く、たまたま着ていたゴアテックスのPatagonia Light Flyer Jacketが役立った。また、今日11月15日から狩猟解禁であり、山の中のトレイルでは他の人に気づいてもらえやすいように、視認性の良いオレンジ色のジャケットで、熊よけの鈴を付けて走った。

e0080860_22141549.jpg

e0080860_22144651.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-11-15 22:13 | MTB | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://biwakofr.exblog.jp/tb/22571912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2014-11-24 ロードバイク 2014-11-08 ロードバイク >>