CANNONDALE RAVEN バージョンアップ
 最近、ほとんど乗っていなかった2000年モデルのCANNONDALE RAVEN 2000SLだが、FLASH 29ERから取り外したSRAM X9/X7 2X10のディレーラーに交換しようと思い、この機会に、性能的に気になっていた前後のエアサスとディスクブレーキも交換した。
e0080860_22405599.jpg

 RAVENのフロントサスペンションは、70mmトラベルのヘッドショックが装着されていたが、年式が古く、現在では性能的にもいまいちなのでオーバーホールするより、エントリーグレードの新品にした方が良いと考え、2015年モデルのカシマコートではないFOX 32 FLOAT EVOLITION 100mmに。
 RAVENのディスクブレーキとホイールは、当時のキャノンデール純正のCODAが装着されており、ディスクブレーキのみを交換して、ホイールとローターはそのまま使えるかなと思ったが、CODAのローターの径が150数mmという中途半端なサイズで、CODAのハブも4穴対応であるため、現在のディスクブレーキでは適合するモデルがない。仕方ないのでホイールも交換することとし、将来、SRAM 1x11に対応することも考えて、前後ともSRAM ROAM50に。ディスクブレーキとローターは、SHIMANO XTで、レバーのみXTRに。
e0080860_22412449.jpg

e0080860_2251341.jpg

 リアサスは、当時のFOX FLOAT RC 6.5X1.5が装着されていたが、2015年モデルの2015 FLOAT CTD EVOLUTION 6.5X1.5に。
e0080860_22414278.jpg

 リアディレーラーは、リアXTR 8速、フロントXTの2x8だったのが、FLASH 29ERから取り外したリアSRAM X9とフロントはX7を装着して2X10になった
e0080860_22415865.jpg

 このRAVENは、フレーム以外はすべてのパーツを交換したことになった。オリジナルに忠実にオーバーオールするのではなく、現在のパーツで復活させたので、ショートストロークのフルサスMTBとして、乗る機会は多くなると思う。
by BIWAKO_FREERIDE | 2015-08-09 22:25 | MTB | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://biwakofr.exblog.jp/tb/23547124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2015-08-09 MTB ... 2015-08-08 ROAD... >>