SCHWALBE ONE
 CANNONDALE SUPERSIXのタイヤをSCHWALBE ONE 700X23Cに交換。パッケージからタイヤを出した時に、タイヤを手にとった感覚では、明らかに重量は軽い。前評判では、耐久性のあるCONTINENTAL GRAND PRIX 4000S2とグリップ感があって乗りごごちの良いMICHELIN PRO4 SCとの中間的な性格だと言われているが、乗ってみると、漕ぎは軽く、スピードが維持しやすい。ころがり抵抗が少なく、巡航性が高いおかげで平均スピードは上がる。また下りカーブでは、グリップの良さを感じた。海外通販を利用すれば、まずまずの価格だと思う。。耐久性は、もう少し乗り込まないと分からないが、このタイヤはシュワルベのフラッグシップタイヤだけあって、良いタイヤだと思う。

e0080860_23281959.jpg

e0080860_2317527.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-08-24 23:29 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://biwakofr.exblog.jp/tb/23607852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< RAPHA X CINELLI... 2015-08-15 ROAD... >>