MICHELIN POWER ENDURANCE
 CANNONDALE SUPERSIXに装着しているSCHWALBE ONEの次のタイヤとして、MICHELIN POWER ENDURANCE 700x23Cを購入。今回、新しいタイヤを決めるのにあたっては、SCHWALBE ONEも良かったし、再び、CONTINENTAL GRAND PRIX 4000S2も考えたが、新しいMICHELIN POWERシリーズを一度使ってみたかったので決定。
 POWERシリーズは、レース向き高速型のCOMPETITION、グリップ重視の全天候型のALLSEASONもあるが、私の乗り方に一番合いそうな、ツーリング向き耐久型のENDURANCEにした。POWER ENDURANCEは、タイヤサイドのカラーが4色ある。SUPERSIXのフレームカラーが黒×白なので、カラーコーディネートとしては、タイヤサイドが白いもカッコいいのだが、白は汚れも目立つし、一番性能が良さそうな黒にする。装着する前に触ってみた感じでは、タイヤのセンターの厚みがあって、耐パンク性能は高そうな感じで、期待できそう。

e0080860_23304036.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2016-10-08 23:32 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://biwakofr.exblog.jp/tb/24707642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< MICHELIN POWER ... 2016-10-02 ROAD... >>