2006-05-06 MTB 奥島山
 今日は、GW中にマウンテンバイクで行っておきたかった奥島山へ。最近、MTBは、ダウンヒル用のジェミニばっかり乗っていたが、今日乗ったレイブンは、クロスカントリー用のフルサスで、サスペンションのストロークは、ダウンヒル用に比べて短いのだが、エア・サスで、舗装路や登りは、リアサスをロックすると走りやすく、車体の重さも軽いので、担いで登るのも楽。

 林道終点から国民休暇村へ下るシングルトラックでは、レイブンを登り重視のセッテングにしていたのと、ジェミニのストロークのあるフロント・サスペンションに慣れてしまっていたせいもあって、下りでフロントを押さえ切れず、腕が上がってしまった。上手な人は、サスペンションのストロークが短いのを、上手く体で吸収できるのだが、体力とテクニックの無い分、道具でカバーしないといけないところを、今日はセッティングミスだった。

 とりあえず、レイブンもお気楽下りセッテングを目指して、まずはハンドルバーをストレートからライザーバーに変えて、素材もちょっとでも衝撃を吸収するカーボンにしたいところである。またタイヤもユッチンソン パイソン ゴールド2.0では、ガレ場の下りが不安だったので、下り重視にすると2.35ぐらいの太さのタイヤの方がよさそうだった。

e0080860_22511252.jpg

by biwako_freeride | 2006-05-06 22:56 | MTB | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://biwakofr.exblog.jp/tb/3376405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2006-05-14 琵琶湖 ... 2006-05-03 MTB 八幡山 >>