MTB ハンドルバー カット
 CANNONDALEのGEMINIのハンドルバーをカット。元々DHのGEMINIだが、この頃ずっと、ゲレンデDHは全く行かず、トレイル・ライドばかりになっており、ハンドルバーの幅が、やや広いので、トレイルでの小回りの操作性の悪さが、前から気になっていた。
 パーツ・クリーナーをグリップの内側に吹き付けて、グリップを取り外し、パイプカッターで、ハンドル幅660→600mmにカット。もともと付いていたバーエンドのキャップを付けたら610mmとなり、見た目もコンパクトな感じになった。

e0080860_19174859.jpg

by biwako_freeride | 2008-10-25 18:29 | MTB | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://biwakofr.exblog.jp/tb/8823890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< MTB シートポスト 交換 QUIVER PLAN GEN... >>