<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
JP ON SHORE WAVE FIN
 最近、使っていて調子の良いのが、JPのON SHORE WAVE FIN。オンショア用のちょっと立ち気味のデザインで、素材はG-10で硬く、CNC FOILなので、加工精度もよさそうで、きれいなフォイルをしている。パワーボックスの10インチをセイル6.3、5.5で使用。上りもよく、琵琶湖のオンショアコンデションにちょうど良い。

e0080860_1821218.jpg

by biwako_freeride | 2006-09-27 20:48 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
アミノバイタル プロ
 最近、ウインドサーフィンをするときは、運動前後に、アミノバイタル プロを1袋づづ飲んでいる。そのおかげで、運動後の筋肉痛が、少しはましになる気がする。

e0080860_1759148.jpg

by biwako_freeride | 2006-09-25 20:45 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2006-09-24 琵琶湖 ウインドサーフィン 今日も5.5
 今日は午後から夕方まで、風が抜ける時間帯もあったが、またまた5.5でプレーニング。最近3回連続で,5.5のセイルを使っているので、オーバーからアンダーまでセッティングはバッチリになってきた。といってもイジーセイルは、ほとんど表示どおりの数字で、ダウンは、セイルのリーチの印でオーバーからアンダーまで調整し、後は、セイルのアウトについている目安の紐を参考にアウトを引いて、乗ってみて、アウトを微調整したらOK。ただし、ダウンを緩めすぎると、パワフルになり過ぎて、ジャイブでセイルを返した時やブローで、ドカンときてしまうので要注意。
 天気が良いと、まだ水も冷たくなく、シーガルで乗れるし、今が、琵琶湖の一番良い季節である。

e0080860_21582031.jpg

by biwako_freeride | 2006-09-24 20:04 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2006-09-23 琵琶湖 ウインドサーフィン よく吹きます
 今日も琵琶湖へウインドサーフィンへ。お昼頃から夕方まで、北西風と北風がぶつかってガスティな時間帯もあったが、5.5のセイルで十分プレーニングできた。
 秋の琵琶湖は、移動性高気圧がかかってきたら、必ず北系の風が吹くと思っているが、天気予報では、北西の風だけで、「強く」は出ていなかったし、インターネットの風予報でも、あやしい予報をしていたため、今日は琵琶湖に来なかった人も多かったのでは。今日のゲレンデは、がら空きで、風も波も取り放題であった。

e0080860_20414710.jpg

e0080860_20421341.jpg

by biwako_freeride | 2006-09-23 20:26 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2006-09-20 琵琶湖 ウインドサーフィン 新海浜スペシャル
 今日はウインドサーフィンに琵琶湖 新海浜へ。予想どおり北西風のウェイブスペシャルである。 セイルを張り替えるのが、面倒だったので、5.5のセイルを、オーバーセッティングで乗り続けたが、5.0や4.7の人もいたので、4.7のアンダーセッティングでも乗れたかも。
 また、久しぶりに波のあるコンデションでウェイブボードに乗ったら、何か足元が踏ん張れない感じがして、帰ってから、ストラップのスタンス幅を計ったら38cmで狭かった。前側のストラップを、もうひとつ前にすると40cmぐらいになるので、次回はOKか。
 この秋一番のコンディションで、お昼過ぎから夕方まで、乗ったら大満足の一日であった。

e0080860_21214127.jpg

by biwako_freeride | 2006-09-20 19:08 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2006-09-18 MTB 琵琶湖 湖岸道路 吉川へ
 今日は、昼前から南西風になって、風は落ちる一方だったので、MTBで湖岸道路を吉川まで。夕方に行った時には、ウインドサーフィンは、ブローでプレーニングする程度。今の時期になると、ジェットも少なくなるが、相変わらずここの駐車場はジェットでいっぱいになっている。
 今日は、台風の影響で、暑かったものの、真夏に比べれは、大分ましになり、自転車に良い季節になってきた。ぼちぼち山の方へも出かけたいところである。

e0080860_2316316.jpg

by biwako_freeride | 2006-09-18 23:15 | MTB | Trackback | Comments(0)
PATAGONIA WATER HEATER TOP
 夏の終わり時期のウインドサーフィンをする時に良く着ているのは、パタゴニア(ロータスデザインズ)のパドリング(カヌー)用のトップで、外側の防水性のストレッチウレタンと内側にポリエステルフリースをラミネートした生地で出来ていて、風を通さないので、ラッシュガードでは、寒い時に、ちょうど良い。

e0080860_20445052.jpg

by biwako_freeride | 2006-09-11 20:48 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
WEED FIN
 夏から秋にかけて、琵琶湖では水草(藻)の繁茂が目立ち、フィンによくひっかかるので、ストレス無くウインドサーフィンに乗るために、ウィードフィンやウェーブフィンを使っている。
 ウィードで使っているのは、FINWORKSのもので、7.5のセイルは13inch、6.3は11.5inch、5.5は10.5inch。見た目は斜めにオフセットしているので、変な感じだが、まっすぐ走るし、走りはフリーライド系のボードなので、デメリットはあまりなく、大きめのウェーブフィンのような感じで、適度にルーズで、良く曲がります。
 最近では、フリースタイルボードに、小さめのウィードフィンがいいそうだ。

e0080860_2361258.jpg

by biwako_freeride | 2006-09-04 23:08 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2006-09-03 琵琶湖 ウインドサーフィン サーマル風で乗る
 今日の琵琶湖は予報どおり午後から北西のサーマル風が吹いた。日曜日でレギュラーメンバーの皆さんも勢ぞろい。風は軽かったので、7.5のイジー インフィニティを使ったが、久しぶりに十分乗れた。水はまだぬるくて水着で乗れるし、真夏の暑さに比べると、風は冷たくて心地よく、琵琶湖は、今が一番良い季節である。やっぱりウインドは楽しい。

e0080860_22423050.jpg

by biwako_freeride | 2006-09-03 22:46 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)