<   2006年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2006-10-29 琵琶湖 ウインドサーフィン 今日もプレーニング
 今日の琵琶湖は、15時前から風が吹き始め、それほど強くなかったので、7.5のセイルにしようと思ったが、秋の琵琶湖は吹くだろうと期待して、セイルは6.3をセッティング。
 しかし思ったより、風は吹きあがらず、17時前には、風が落ちたので終了。1時間ちょっとであったが、6.3でジャスト~アンダーで乗れた。
 とりあえず、今のところ、琵琶湖で毎週乗れている。もう、ドライスーツを着ているが、水はまだ冷たくないので、11月も琵琶湖で乗れそうである。

e0080860_207875.jpg

 
by biwako_freeride | 2006-10-29 20:11 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
VOLVO 警告灯点灯?
 VOLVO V70XCを運転中、オレンジ色の警告灯が点灯。初めての出来事なので、ちょっとびっくりで、近くのパーキングに車を止めて、取り扱い説明書をみたら、赤色が重大な警告だそうで、赤でなくて一安心。ウインカーのレバーのところの、スイッチでメッセージを表示できるとのこと。メッセージを表示させると、「ホジュウ ウオッシャーエキ」で、何それという感じ。
 最近の車は、かしこくなったなあと思う一方で、こんなことで、いちいち警告灯を点灯させることでもないのにと思う。
 前の車では、車は故障していないのに、センサーの故障でエラーメッセージが出たりしたので、信頼できるセンサーならいいのだが。

e0080860_22533915.jpg

e0080860_22535796.jpg

e0080860_22541289.jpg

by biwako_freeride | 2006-10-28 23:02 | CAR | Trackback | Comments(0)
2006-10-21 琵琶湖 ウインドサーフィン RELAX&ENJOY
 今日は、午後から狙いで琵琶湖へ。最初は6.3のセイルでアンダー気味だったが、そのうち安定してきて、ジャストからオーバーで、日没まで乗れた。今日はストレート・オンショアだったが、風がそれほど強くないので、ショアブレークもマイルドで、小波で楽しく遊べた。しかし、秋は日没が早い。

e0080860_20464315.jpg

by biwako_freeride | 2006-10-21 20:51 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2006-10-15 琵琶湖 ウインドサーフィン 今日も4.7
 今日は、予報より早く北西風が吹き始め、昼頃には、5.5でプレーニング。ちょっとガスティで、まあ、こんなところかなと思っていたら、そのうちどんどん上がってきて、4.7のセイルに交換。最後は、4.7でオーバーで、今日もなかなか良いコンディションであった。秋の琵琶湖は、移動性高気圧がかかってくると、よく吹く。

e0080860_1953322.jpg

e0080860_19533438.jpg

by biwako_freeride | 2006-10-15 19:54 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2006-10-08 琵琶湖 ウインドサーフィン またまた吹いた!
 今日も昼頃、琵琶湖に着いたらセイル4.0の北西の風が吹きすぎコンディション。手持ち最小セイルの4.7ではどうしょうもないので、今日は風が落ちるだろうと、4.0のセイルと御前崎用のウェイブボードで出ている上手な人を見学しながら待機。
 そのうちに風が落ちてきて、風が抜けた時にあわせて5.5のセイルとウェイブボードで出た。うねりは十分残っていて、なかなか激しいコンディションだったが、一番風が強かった時間帯はパスして、体力温存で集中して乗れたので、まずまずであった。
 しかし、こう毎日4.0コンディションが続くと、4.7の下に4.0のセイルも欲しくなる。

e0080860_2222935.jpg

by biwako_freeride | 2006-10-08 22:24 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2006-10-07 琵琶湖 ウインドサーフィン 北西風吹きすぎ
 今日は予報どおり、北西の風が吹いたが、ちょっと吹きすぎ。手持ちの最小セイルの4.7では、日中はオーバーで乗れず。今日は、3.7~4.0ぐらいが適正か。夕方、風が落ちかけたところで乗ったが、時雨れてきて、ブローはオーバー、抜けるとアンダー。やっぱり4.0のセイルも必要か。それと、西高東低が強すぎて、寒気が入って、時雨れると、琵琶湖の風は、ガスティでいまいちである。

e0080860_20201880.jpg

by biwako_freeride | 2006-10-07 20:23 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
DAKINE RACK PAD
 数年以上使っているキャリヤのパッドの表面が色あせて、ひび割れてきたので、新しくダカインのラック・パッドに交換する。
 今までのは、同じダカインでも、表面がボードケースの素材みたいなパッドで、冬以外は付けっぱなしでも、かなり長持ちした方だが、そのタイプは、今はもう製造していないそうだ。
 今度のは、かばんやリュックサックに使うような厚手のポリエステル素材で、自動車用品メーカー製のパッドに比べたら、頑丈そうである。

e0080860_17345170.jpg

by biwako_freeride | 2006-10-03 22:27 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)