<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
DAKINE SUP BOARD BAG 12'3"
 NAISH GLIDE 12' 用のボードバック。NAISHのボードは、エコ・ボードバックが付属しているが、ボード・カバー程度のもので、車内積みにする場合は問題ないが、大きくて重いSUPを、ボードバックに入れたままで、長い距離を運んだりするのには、持ち手の部分が弱く、肩にかけるストラップが無いので不便。また自動車のキャリアに外積みするのには、素材が薄く、少し頼り無く感じたので、DAKINE SUP BOARD BAG 12'3"を購入。バックのサイズは12'3"×32" 、GLIDEは、12'×29 3/4"でちょうど収まる。白色の素材は、汚れが目立ってくるかもしれないが、夏の炎天下の外積みに良さそう。

e0080860_2341080.jpg

by biwako_freeride | 2010-12-19 23:00 | SUP | Trackback | Comments(0)
モンベル カーシートカバー
 ウインドサーフィンやパドルボードで、濡れたままのウエットスーツでポイントを移動したり、マウンテンバイクで泥・汗まみれになって、車に乗って帰るため自動車用シートのカバー。サーフブランド各社からは、防水ウエット生地のタイプのシートカバーもあるが、モンベルのは、ナイロンの防水生地で、使わない時は、コンパクトに丸めておけるのが良いと思う。

e0080860_2355416.jpg

by biwako_freeride | 2010-12-18 22:49 | OUTDOOR | Trackback(1) | Comments(0)
BOSCH AEROTWIN MULTI
 最近、VOLVO V70XCのワイパーの拭き残しが気になってきたため、ワイパーを見てみると、ブレードのプラスチックのパーツが破損していた。ブレードごと交換するのなら、前から気になっていたエアロタイプを付けてみようと思い、Uフックに付けられるBOSCH AEROTWIN MULTIにする。V70XCの適合品は、運転席側は、AM60A、助手席側は、AM53B。Aは曲率が低く、Bは曲率が高いタイプ。取り付けは簡単。見た目は、かなりすっきりして、格好よくなった。

e0080860_2239333.jpg

by biwako_freeride | 2010-12-12 22:18 | CAR | Trackback | Comments(0)
2010-12-05 MTB 永源寺トレイル
 冬晴れの小春日和で、MTBには絶好のコンディションとなった日曜日、永源寺の甲津畑から杉峠に抜ける千種越えのトレイルに行ってみる。ここは以前から行くタイミングを狙っていたトレイルであるが、新緑や紅葉の時期の週末は、ハイカーの方々が多そう、夏場は鈴鹿山系なので山ビルが出てくる、冬型の天気になると時雨れることから、ドライで快適な路面コンディションで走れるのは今日しかないと思い立って出かけた。
 自宅から登山コースの入り口付近まで、自動車にCANNONDALE GEMINIを積んで行く。登山コース入り口から、杉峠に向けて登っていったが、スタート時間が遅かったので、蓮如上人遺跡のところまで登ったところで、予定の時間切れとなり、ここから一気に下る。紅葉は既に終わって、木々は落葉していたが、日差しがあって明るい広葉樹の林とスギ・ヒノキ林の中を走るトレイル。途中、崩れかけて狭くなっていて、コースアウトすれば危ない崖の箇所もあったが、登山道は地元の方が整備されているようで、織田信長も通ったと言われる歴史のある旧街道でもあり、すばらしいトレイルであった。
 なお、この場所は、携帯電話は当然圏外であるが、XPERIAのGPSで、地図ロイド上の現在位置は、ほとんど正確であった。また今日のトレイルでは、GEMINIのタイヤもKENDA NEVEGAL2.35でバッチリだった。
 
e0080860_22391071.jpg

e0080860_22393457.jpg

e0080860_22395092.jpg

e0080860_2240576.jpg

e0080860_2241416.jpg

by biwako_freeride | 2010-12-05 22:41 | MTB | Trackback | Comments(2)
PIRELLI WINTER ICE CONTROL に交換
 VOLVO V70XCのタイヤは、PIRELLI SCORPION STRという、MUD+SNOWのオールシーズンタイヤを付けているが、積雪地に行ったり、通勤で、たまに雪が積もったりすると、オールシーズンでは不安な時もあるので、スタッドレス・タイヤを新たに購入することにした。
 普段はドライな路面を走るのがほとんどで、たまに雪上という乗り方なので、ドライ性能の評判や、BSなどに比べて価格が安かったことからPIRELLI WINTER ICE CONTROLに決定。スタッドレスなので、ホイールはスチールでもいいかと思っていたが、たまたまお店に、中古で同サイズのボーベットのアルミホイールがあったので、それに組んでもらった。
 街中のアスファルトの路面を走っただけだが、スタッドレス特有のふにゃふにゃ感は、あまり感じず、普通に十分走るなあという感じ。今のところ、雪上の性能は分からないが、このタイヤは、コストパフォーマンスは良いと思う。

e0080860_22201618.jpg

by biwako_freeride | 2010-12-04 21:43 | CAR | Trackback | Comments(0)