<   2011年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
X-FUSION HILO
 CANNONDALE GEMINIを、オールマウンテン的な乗り方が出来るようにしようと思い、可変式のシートポストの導入を検討。GEMINIは、シートポストの径が27.2mmなので、選択肢はあまり無く、コイルスプリングのGRAVITY DROPPERか、エアスプリングのX-FUSION HILOぐらいで、最近、発売された方のX-FUSIONにする。
 手に持った感じは、結構重い感じがしたが、気にしない。シートポストの操作は、本体に取り付けるレバーか、ワイヤーを引いてきてハンドルに付けるリモートレバーで操作する2つの方法が可能である。サドル下のレバーの操作は、ハンドルから一瞬片手を離すことになるが、ハンドルまわりが、ごちゃごちゃするのが好きではないのと、1秒を競うような乗り方はしないので、今回は、サドル下のレバーで、操作してみようと思う。
 また、付属しているのは、レバーを取り付ける簡単な説明図のみで、少し頼りなかったが、X-FUSOIN HILOのホームページに、SETUP GUIDEのPDFファイルがあり、これを見ればよく分かる。エア圧の設定もできるようだ。早速取り付けてみようと思う。

e0080860_23523368.jpg

e0080860_23525110.jpg

e0080860_2353676.jpg

by biwako_freeride | 2011-02-02 23:53 | MTB | Trackback | Comments(0)