<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2011-07-31 MTB 愛知川ダート
 CANNONDALE FLASH CARBON 29ER で愛知川沿いのダートを走る。このようなコースコンディションでは、29インチMTBのメリットが発揮され、ガンガン進む感じ。

e0080860_18132366.jpg

e0080860_18134560.jpg

e0080860_1814934.jpg

by biwako_freeride | 2011-07-31 23:03 | MTB | Trackback | Comments(0)
CANNONDALE FLASH CARBON 29ER 試走
 CANNONDALE FLASH CARBON 29ER のステム、ハンドルバー、シートポストを交換し、ライディング・ポジションが決まってきたので、長めの距離を、いろいろな路面を寄り道しながら走ってみる。
 ハードテイルのフレームの場合、乗れる範囲で大き目のサイズが良いのだろうということで、身長178cmでLサイズのフレームにしたので、最初は、フレームのトップチューブの長さに違和感があったが、ライディング・ポジションを調整したら、取り回しなどは、29インチでも、26インチのMTBとそんなに変わらない感じになってきた。フレームの軽さとタイヤボリュームがあるため、走るコースコンディションにもよるが、かなり使えそうである。
 今日は、29インチなので、さすがに良く走るなあと思いながらガンガン飛ばしていたら、追い風気味に走っていたようで、帰りは、向かい風でヘロヘロでした。

e0080860_13252780.jpg

e0080860_13255329.jpg

by biwako_freeride | 2011-07-29 23:18 | MTB | Trackback | Comments(0)
ライザーバーに交換
 CANNONDALE FLASH CARBON 29ER のハンドルを、カーボンのライザーバー EASTON EC90SL に交換。短いステムに交換した際に、スペーサーで15mm上げているが、もう少しアップライトな姿勢が好みなので、ストレートのハンドルバーからローライズ(20mm)のライザーバーにした。

e0080860_23144896.jpg

by biwako_freeride | 2011-07-24 23:08 | MTB | Trackback | Comments(0)
シートポスト 交換
 CANNONDALE FLASH CARBON 29ER の付属のシートポストは、後ろにオフセットしているタイプで、サドルを前よりに取り付けても、乗っていて、座った感じがいまいちだったので、オフセットの無いカーボン製のEASTON EC90に交換した。

e0080860_2257781.jpg

by biwako_freeride | 2011-07-24 22:41 | MTB | Trackback | Comments(0)
2011-07-16 SUP 琵琶湖
 猛暑が続き、MTBは無理と思い、琵琶湖へSUPに行く。水着のトランクスとラッシュガードで、水に浸かりながら漕いで、水の上にいると暑さも多少はましに感じるが、熱くなるので、真剣に漕ぎ続けられない。真夏にトレーニング的に乗るには、比較的涼しい朝か夕方か。
 たまたま新海浜のHANELI前に上陸したら、NAISH・BILL FOOTEのSUP試乗会の開催中。普段の琵琶湖ではあまり見かけないサーフ系のSUPも多数あり。2012モデルのセイルでは、4バテンのBOXERが、とても軽くて良さそうな感じでした。

e0080860_22344112.jpg

e0080860_2235671.jpg

by biwako_freeride | 2011-07-16 22:36 | SUP | Trackback | Comments(0)
CANNONDALE OPI STEM
 FLASH 29ERに乗っていて、ハンドルが少し遠い感じがしたので、付属のOPIステムを110mmから90mm(+6°)に交換する。LEFTYの場合、ステム長が90mmより短くなると、フォークの上部にハンドルが干渉するので、90mmが最も短いサイズになるそうだ。
 付属のスペーサー(5mm)を3枚入れたら、ポジション的に良くなってきた。

e0080860_23325877.jpg

by biwako_freeride | 2011-07-09 23:40 | MTB | Trackback | Comments(0)
CANNONDALE FLASH CARBON 29'ER 3
 待望の29ERを手に入れた。カーボンフレームのハードテイル+レフティフォークの29インチMTBである。ペダルレスなので、ペダルはシマノ XTR SPDトレイルペダルを付ける。カーボンフレームのハードテイルなので、持った感じはとても軽い。ホイールの大きさからくる29ERの走破性の高さは、評判どおり。下りのガレ場はタイヤ次第という感じ。もう少しセッティングを詰める必要はあるが、フルサス26インチと使い分ければ、今まで以上にトレイルを楽しく走れると思う。

e0080860_23132676.jpg

by biwako_freeride | 2011-07-03 23:15 | MTB | Trackback | Comments(0)