<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2014-03-23 ロードバイク ツーリング
 今日は、昨日に比べて暖かく春らしい天候になり、花粉の飛散が気になるが、ロードバイクCANNONDALE SUPERSIXでツーリング。途中、守山野洲川クリテリウムが開催されていたので見学していたが、今の私の状態では、ロードレースのスピードに全く付いて行けず、自転車競技レベルには達していないことを改めて実感する。

e0080860_1436060.jpg

e0080860_1436185.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-03-23 18:35 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
2014-03-22 ロードバイク ツーリング
 ロードバイクCANNONDALE SUPERSIXでツーリング。昨日は、雪が降って、冬に逆戻りした天気だったが、今日は、風は冷たいが、晴れて日差しがあって、花粉の飛散さえ無ければ、ロードバイクで走るのには良いコンディション。今日も花粉予防に、普通の使い捨てのマスクを着けて走ったので、息苦しくてペースが上がらず、ツーリングペースで走行する。運動する時は、立体型のマスクの方が良いのかもしれない。野洲川の堤防の道路からは、琵琶湖の対岸の比良山系が良く見えた。

e0080860_14375417.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-03-22 23:04 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
サービスランプの消し方
 VOLVO V70XCは、点検時期を知らせるため、エンジン始動時にサービスランプが点灯する。数分すると消えるが、サービス工場に持ち込まなくても、前に乗っていたVW同様に、自分でリセットできた。①エンジンスタートキーOFFの状態で、TRIPメーターのリセットノブを押し続ける。②リセットノブを押し続けたまま、エンジンスタートキーの電源ON。③「SERVICE」ランプが点灯から点滅する。④リセットノブから手を離して、エンジンを始動させる。⑤サービスランプリセット完了。

e0080860_22105618.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-03-21 20:22 | CAR | Trackback | Comments(0)
2014-03-16 ロードバイク ポタリング
 ロードバイク CANNONDALE SUPERSIXで軽くポタリング。このところ、真冬に比べると寒さはましで、ロードバイクで走るのに良い気候になりつつあるが、スギ花粉の飛散が本格化してきたようだ。マスクを着けて乗っていたが、息苦しいので、あまり走れず。近江八幡市内は、左義長祭りが行われていました。

e0080860_1439986.jpg

e0080860_14392734.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-03-16 20:50 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
樹脂バンパーのメンテナンス
 VOLVO V70XCの樹脂バンパーのメンテナンスを行う。VOLVO V70XCは、無塗装の樹脂バンパーなので、そのままにしておくと、どうしても白っぽくなってしまう。これまで洗車後に、色々なケミカルを試していたが、ケミカルを塗る前に、激落ちくんなどのメラミンスポンジ使うと良いとのことで、今回初めて使ってみた。メラミンスポンジに水を含ませて、樹脂バンパーをこすると、白いメラミンスポンジが真っ黒に。メラミンスポンジは、極細の繊維で研磨して汚れを削り落とすらしく、その後、オートグリムのバンパーケアを使うと、樹脂バンパーの色は復活。なお、メラミンスポンジは、自動車の塗装面には使ってはダメです。

e0080860_20163169.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-03-15 19:39 | CAR | Trackback | Comments(0)
PIRELLI SCORPION VERDE
 VOLVO V70XCのサマータイヤを、車検のついでに交換。今回は、SUV用オールシーズンタイヤのPIRELLI SCORPION STRから、SUV用エコタイヤのPIRELLI SCORPION VERDEにした。サイズは、純正タイヤサイズの215/65R16 102H XL。冬はスタッドレスタイヤに交換しているし、ダートを走ることは、まず無いので、SUV用でも、オールシーズンではなく、オンロード専用タイヤにした。スコーピオン ヴェルデは、環境配慮型ハイパフォーマンスSUVサマータイヤと呼ばれているだけあって、乗ってみた感じは、静かで乗り心地が良く快適に感じる。これまで、スタッドレスタイヤを付けていたこともあるが、この車は、こんなに静かだったのかと思うぐらいになった。VOLVO V70XCは、飛ばす車では無いので、スコーピオン ヴェルデは、性格的に合っていると思う。これで、燃費も良くなって、耐久性があれば文句なしだが、今後乗り込んでみたい。

e0080860_23515896.jpg

e0080860_23522124.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-03-14 23:55 | CAR | Trackback | Comments(0)
2014-03-09 MTB 竜王トレイル
 マウンテンバイク CANNONDALE FLASH CARBON 29ERで、前から気になっていたトレイルへ。以前に、入り口付近を通った時に見た感じでは、里山のシングルトラックだったのと、今日は自宅から自走するので、29ERのマウンテンバイクで行ったのだが、奥の方は、ガレガレのロックセクションもあるハードなコースであり、フリーライド系マウンテンバイクのGEMINIで行った方が良かった感じ。
 今日の失敗は、ハンディGPSのGARMIN OREGON 650を充電するのを忘れていて、自宅を出発する時に、バッテリー表示が目盛半分あったので、1日ぐらいは持つだろうと思って出かけたが、山の中でバッテリーが無くなってしまった。ハンディGPSは、山の中で現在地を把握するのに便利で、持っていると安心感があるが、バッテリーが切れると使い物にならならない。また、今日は、近場だしGPSがあるので、地図、スマホ、腕時計も持って来なかった。GPSのバッテリーが無くなると、デジカメに表示される現在時刻しか分からず、初めて走るトレイルなので、不安感は倍増した。やはり近場の日帰りでも、予備の乾電池などその他諸々の最低限の装備は必要だと実感じた。

e0080860_1420270.jpg

e0080860_14202129.jpg

e0080860_14203714.jpg

e0080860_14205140.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-03-09 19:35 | MTB | Trackback | Comments(2)