<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
2015-03-28 琵琶湖南湖一周ライド
 ロードバイクCANNONDALE SUPERSIXで、琵琶湖の南湖を反時計回りで一周する。まずは自宅から自走して琵琶湖大橋を守山から堅田へ渡る。平坦で最短なコースは、国道161号を浜大津へ南下するコースだが、今日は、石畳コース探しを兼ねて、仰木から坂本あたりの山手の坂道の登りを何度もアタックしたので、浜大津に着いた時には、足が終わってしまった。浜大津からはサイクリングペースで、湖岸沿いに瀬田唐橋を渡って折り返し、湖岸道路を北上して帰ってきた。
 琵琶湖一周サイクリングは、ビワイチとして定着しつつあるが、堅田から浜大津の区間の国道161号は、湖西道路が無料になっても、あいかわらず自動車の通行量が多く、車道の路肩が狭いところも多いので、車道左側を自転車は走りにくい。ビワイチのコースマップでは、国道161号を避けて旧道等を走るコース設定をされているが、人家が多い生活道路は、ロードバイクのペースでは走りにくい。今日は、琵琶湖から離れて、山手の道を大回りするコースを走ったが、ロードバイクのビワイチの場合、大型車は湖西道路を走るだろうという想定で、国道161号を走った方がましかなと思う。ビワイチは、観光資源としても素晴らしいと思うが、堅田から浜大津の琵琶湖西岸の区間が、ちょっと惜しいと思う。

e0080860_12543079.jpg

e0080860_1255720.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-03-28 23:58 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
2015-03-21 ロードバイク石畳ライド
 Rapha Japanが、4月のクラシックレース パリ〜ルーベの開催を祝し、Instagramによるフォトコンペティションキャンペーン #ishidatami を開催されているので、ロードバイク CANNONDALE SUPERSIX で、石畳の道を探しに行く。今日行った石畳の道は、旧道(歩道)の山道という感じの、いかにも日本的な道で、ヨーロッパの石畳感は無く、マウンテンバイクの方がよかった感じ。

e0080860_23251585.jpg

e0080860_23253182.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-03-21 23:24 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
CANNONDALE SUPERSIXのサドル交換
 マウンテンバイク CANNONDALE FLASH 29ERに装着したサドル FI'ZI:K ALIANTE VERSUS Xのフィット感がよかったので、ロードバイク SUPERSIXのサドルも ALIANTE VERSUS Xに交換した。色は、ちょうどフレームの色に合う、ホワイト・ブラックがあったので、それに決定。ALIANTE VERSUS Xのセッティングは、パットが厚めなので、サドル高を数ミリ下げて、前後の位置も含めて、乗りながら調整した。ARIONEは、座面が長く、フラットなので、サドルの前後のどこに座っても、それなりに乗れていたが、ロングライドでは違和感が出るので、ALIANTE VERSUS Xのフィット感に期待したい。

e0080860_2175384.jpg

e0080860_218954.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-03-20 23:55 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
モンベル フリーライドショーツのリペア
 以前、MTBでトレイル行った際に、木の枝に、モンベルのサイクル用フリーライドショーツを引っ掛けて、ショーツの左後ろ側に、大きなかぎ裂きが出来てしまった。このショーツは、かぎ裂き以外は、全体的に傷みは無く、新品を購入するより、リペアの方が安くできるとのことで、モンベルのショップにリペアに出した。このショーツは少し前の製品だったので、同素材で同色の生地が無いとのことだったが、大きいかぎ裂きなので、かぎ裂きの部分のみを当て布等で補修するより、大きめのパネルを交換する感じで補修すれば、見た目にも良いのではということで、リペア完了。リペアの仕上がりは、カーキの同系色のパネルデザインのようになり、これはこれで、おしゃれな感じになった。

e0080860_23424151.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-03-10 23:47 | MTB | Trackback | Comments(0)
2015-03-08 MTB 野洲トレイル
 今日は、先日、CANNONDALE FLASH 29ERに取り付けたサドル FI'ZI:K ALIANTE VERSUS Xのセッティングを再確認したかったので、自宅から自走してトレイルライドへ。この前は乗っていて、サドルの素材が滑りやすく感じたが、パンツの素材との相性があるようで、今日着用していたモンベルのフリーライドニッカは、滑る感じは無かった。今日は晴れて陽射しもあり、風は冷たいが、真冬ほどの寒さは無く、マウンテンバイクでトレイルを走るのに、良い季節になってきたが、花粉が飛んでいる感じがある。

e0080860_2095233.jpg

e0080860_2010937.jpg

e0080860_20102157.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-03-08 20:12 | MTB | Trackback | Comments(0)