<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
2015-08-29 ROADBIKE
 最近、少し涼しくなってきたので、今日は、いつものロードバイクのトレーニングコースに、荒神山を登るコースを加える。久しぶりに登ったが、曇っていても蒸し暑く、汗だくになってヘロヘロ。直前に雨が降っていたみたいで、路面が濡れており、下りは、タイヤの限界というより、リムブレーキの限界の方が気になった。新しいSCHWALBE ONE 700X23Cのタイヤの性能は、よく分からなかったが、とりあえず私がコントロールできる下りのスピードでは、十分グリップしている。

e0080860_2312263.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-08-29 23:12 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
RAPHA X CINELLI BAR TAPE
 CANNONDALE SUPERSIXのハンドルバーテープを交換。SUPERSIXのフレームカラーが、黒X白なので、これまでは白いバーテープだったが、汚れが目立ってきたので、今度は、黒のRAPHA X CINELLI BAR TAPEに。遠目には黒いテープだが、パンチングの穴から、ラファカラーのピンクがちらっと見えてカッコいい。

e0080860_2240591.jpg

e0080860_2240318.jpg

e0080860_2240461.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-08-28 22:21 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
SCHWALBE ONE
 CANNONDALE SUPERSIXのタイヤをSCHWALBE ONE 700X23Cに交換。パッケージからタイヤを出した時に、タイヤを手にとった感覚では、明らかに重量は軽い。前評判では、耐久性のあるCONTINENTAL GRAND PRIX 4000S2とグリップ感があって乗りごごちの良いMICHELIN PRO4 SCとの中間的な性格だと言われているが、乗ってみると、漕ぎは軽く、スピードが維持しやすい。ころがり抵抗が少なく、巡航性が高いおかげで平均スピードは上がる。また下りカーブでは、グリップの良さを感じた。海外通販を利用すれば、まずまずの価格だと思う。。耐久性は、もう少し乗り込まないと分からないが、このタイヤはシュワルベのフラッグシップタイヤだけあって、良いタイヤだと思う。

e0080860_23281959.jpg

e0080860_2317527.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-08-24 23:29 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
2015-08-15 ROADBIKE
 今日は、午前中にCANNONDALE SUPERSIXでさくっと走る。昨日に比べると、風が無いので暑く感じるが、先週の猛暑に比べると耐えられる暑さ。以前に装着していた25Cのタイヤがダメになってから、古いSCHWALBE DURANO S 23Cを使っているが、このタイヤも傷が目立ってきて、そろそろ限界に近づいてきた。SUPERSIXは、最近では舗装路しか走っていないので、次のタイヤは23Cでもいいかなとも思ってきた。今は、23Cの登りの漕ぎの軽さや加速感の良さにメリットを感じている。

e0080860_175626100.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-08-15 17:53 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
2015-08-14 ROADBIKE
 CANNONDALE SUPERSIXでRIDE。琵琶湖は北風が吹いて涼しくなり、猛暑は一段落した。ようやく、ロードバイクでまともに走れる気候になった。

e0080860_23393534.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-08-14 23:40 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
2015-08-09 MTB TRAIL RIDE
 リニューアルしたCANNONDALE RAVENでトレイルライド。走ってみて、まず最初に感じたことは、前後エアサスのFOX FLOAT CTD EVOLUTIONのおかげで、走りがとてもスムーズ。カシマコートでないモデルでも、私レベルでは十分。CTDのアジャストレバーも、C=クライム(登り)、T=トレイル、D=ディセンド(下り)の3段階に調整でき、シンプルで使いやすい。また、ホイールが軽くなったので、漕ぎが軽くなったし、新しくしたディスクブレーキも安心感があり、トレイルでの平均速度は上がりそう。これで、RAVENは、ショートストロークのフルサスMTBとして、完全復活した。

e0080860_2255195.jpg

e0080860_22553550.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-08-09 22:54 | MTB | Trackback | Comments(0)
CANNONDALE RAVEN バージョンアップ
 最近、ほとんど乗っていなかった2000年モデルのCANNONDALE RAVEN 2000SLだが、FLASH 29ERから取り外したSRAM X9/X7 2X10のディレーラーに交換しようと思い、この機会に、性能的に気になっていた前後のエアサスとディスクブレーキも交換した。
e0080860_22405599.jpg

 RAVENのフロントサスペンションは、70mmトラベルのヘッドショックが装着されていたが、年式が古く、現在では性能的にもいまいちなのでオーバーホールするより、エントリーグレードの新品にした方が良いと考え、2015年モデルのカシマコートではないFOX 32 FLOAT EVOLITION 100mmに。
 RAVENのディスクブレーキとホイールは、当時のキャノンデール純正のCODAが装着されており、ディスクブレーキのみを交換して、ホイールとローターはそのまま使えるかなと思ったが、CODAのローターの径が150数mmという中途半端なサイズで、CODAのハブも4穴対応であるため、現在のディスクブレーキでは適合するモデルがない。仕方ないのでホイールも交換することとし、将来、SRAM 1x11に対応することも考えて、前後ともSRAM ROAM50に。ディスクブレーキとローターは、SHIMANO XTで、レバーのみXTRに。
e0080860_22412449.jpg

e0080860_2251341.jpg

 リアサスは、当時のFOX FLOAT RC 6.5X1.5が装着されていたが、2015年モデルの2015 FLOAT CTD EVOLUTION 6.5X1.5に。
e0080860_22414278.jpg

 リアディレーラーは、リアXTR 8速、フロントXTの2x8だったのが、FLASH 29ERから取り外したリアSRAM X9とフロントはX7を装着して2X10になった
e0080860_22415865.jpg

 このRAVENは、フレーム以外はすべてのパーツを交換したことになった。オリジナルに忠実にオーバーオールするのではなく、現在のパーツで復活させたので、ショートストロークのフルサスMTBとして、乗る機会は多くなると思う。
by BIWAKO_FREERIDE | 2015-08-09 22:25 | MTB | Trackback | Comments(0)
2015-08-08 ROADBIKE
 今日は、昨日の反省により、半袖ジャージとビブショーツの下に、長袖のコンプレッションウェアとタイツ、グローブとシルバーのヘルメットで日焼けと暑さ対策はバッチリ。日差しが強くて暑すぎる時は、やはり、太陽に直接当たらない方が、疲れ方が少ない。今日も、琵琶湖や途中の湧き水ポイントで水を浴びながら走る。

e0080860_2251740.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-08-08 22:49 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
2015-08-07 ROADBIKE
 今日は、猛暑日予報が出ていたので、比較的涼しい午前中に乗ってしまおうとCANNONDALE SUPERSIXで出かけたが、既に暑すぎ。半袖ジャージとビブショーツでは、日焼けしすぎになってしまったし、黒のヘルメットも失敗。琵琶湖の水に浸かって、暑さはなんとか回復。

e0080860_22283398.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-08-07 22:27 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)