タグ:ウインドサーフィン ( 105 ) タグの人気記事
2014-09-28 ウインドサーフィン 琵琶湖
 今日の天気図は、日本海側に高気圧があって、太平洋側に台風(熱帯低気圧)がある西高東低の気圧配置。琵琶湖では、北系の風が吹くのは確実なので、ウインドサーフィンに行く。到着した時は、オンショアで少しガスっていたので、5.5のセイルにしたが、ずっとジャスト~オーバーであった。天気は快晴で、水温もまだ高く、シーガルで乗れたので、今シーズンの琵琶湖のベストコンディション。今日のセイルは、4.7にした方が良かったかも。
 また、今日は、乗っていて湖上でジョイントのウレタンラバーが破断するトラブルが発生。プレーニングしている時に、いきなりずっこけるように沈してしまい、フィンにゴミが絡んだと思ったが、フィンは異常無し。ウォータースタートをしようとしたが、ボードにパワーが伝わらず、何かおかしい感じがしたので、ジョイントを見ると、ウレタンラバーが切れて、シートだけでなんとかつながっている状態であった。オンショアの琵琶湖だったので、ボードのストラップとセールのブームを持ったまま少し泳いで岸に着いたのでよかったが、ジョイントのウレタンラバーは定期的に交換するべきであった。

e0080860_22242792.jpg

e0080860_20172077.jpg

e0080860_2247202.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-09-28 20:18 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
Hi-Wind 2013/04
 ふらっと書店に入ったら、雑誌Hi-Wind 2013/04号がカタログ号だったので購入。2013年モデルのウィンドサーフィン関係のギアが掲載されている。その中でも一番気になったボードは、STARBOARD BLACK BOXで、超ショート&ワイドでスクエアテイルのトライフィン。ボリュームは87Lで、オンショア、ライトウインド用のウェイブボードということで、琵琶湖で乗ってみたいボード。現実的に購入したいボードは、琵琶湖の中風用で、100LぐらいのFREESTYLEWAVEかFREEWAVE系のボード。最近では100L超でも、トライフィンやクワッドフィンのボードもあるが、オンショアだったら、シングルフィンの方がよく走りそうな気がして悩ましい。昨年12月の御前崎ワールドパフォーマンスでは、ビクター・フェルナンデスが、FANATIC FREEWAVE 95Lのトライフィンに乗っていたようで、プロが乗るとフリーウェイブ系のプロダクションボードでも、ここまでのパフォーマンスができるということなので、私レベルなら十分すぎる性能だと思う。なお、現在は円安傾向なので、2014年の海外モデルはもっと値上がりしそうな感じ。そんな中、日本のBURLEIGH HEADSのボードは、良心的な価格設定だと思う。
 セイルは、現在EZZYを使っているので、今年のモデルならTIGERかなと思う。今使っているサイズは、6.3、5.5、4.7の3枚であるが、冬に乗らないと割り切れば、一番小さいサイズは5.0でよさそうな感じもしていて、3枚だったら6.9、5.8、5.0か、6.9、6.0、5.2か、やはり今と同じサイズで3枚か。また、ある程度吹いた時しか乗らないのであれば、6.0、5.0か、5.8、5.0の2枚でもいいかもしれない。LEGACYは、6バテンだが6.5のサイズがあるのが魅力的で、マストパッドなどをオプションにして、価格を下げているようだ。私レベルならLEGACYの6.5、5.8、5.2でも十分のような気もする。
 フィンでは、MAUI FINのSUP用のカイ・レニーも使っている赤いRACINGが目新しいところで、ダウンウインド用だが、26,28,30cmの大き目のサイズがあるので、使ってみたい感じ。妄想は続く。

e0080860_2035515.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2013-03-10 20:39 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2012-10-07 ウインドサーフィン 琵琶湖
 ようやく休日に北西の風が吹いて、琵琶湖にウインドサーフィンに行く。ウインドサーフィンに行けそうな休日で、まともな風に当たったのは、今シーズン初めてで、よく考えてみると、ほぼ1年ぶりのプレーニングコンディション。セイルサイズで5.5がきつくなって、4.7に代えたぐらい、久しぶりの割には良く吹いた。ウインドサーフィンに乗るのは久しぶりでも、ウォータースタート・プレーニング・ジャイブなど乗り方は覚えていたが、今日は、インサイドでブレイクしている波で遊ぶ余裕は全く無く、アウトサイドで、ひたすらイン&アウトを繰り返す。
 今日は、久しぶりなので、水温の感じが分からず、ドライスーツを着たが、琵琶湖の水温は、まだ高めに感じ、日中ならば、シーガルでも乗れそうだった。乗っていても、まだ寒さは感じないので、琵琶湖で乗れる時に乗っておきたいと思う。

e0080860_16452874.jpg

e0080860_2029366.png

by BIWAKO_FREERIDE | 2012-10-07 20:30 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
MINDS WIDE OPEN
 今日は一日雪が降っていたので、家に引きこもってDVD三昧。MINDS WIDE OPEN は、アンドレ・ポスコウスキーが、がんの治療をしながら完成させた渾身の作品。ファナティック・ノースチームのビクター・フェルナンデス、ゴリート、ブラウジーニョ(現ゴヤ)に加えて、ニールプライドチームの、カウリ・シアディ、リカルド、フィリップ・コスターが出演。世界各地の抜群のコンディションの中、出演の皆さんのウェイブ・フリースタイル系のフリーライディングは、当然のことながら上手く、最新のウインドサーフィンの映像として、素晴らしい作品だと思う。
 また、このDVDは、ユーロが安い時期だったので、MINDS WIDE OPEN のウェブサイトから注文したところ、ドイツ ハンブルクのアンドレから直接届いた。封筒の中には、アンドレのサイン入りポスター、ライダーのカード、ステッカーも入っていた。ありがとうアンドレ。日本から応援しています。

e0080860_21272277.jpg

e0080860_2314694.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2012-02-18 21:27 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
スペクトラ・ダイニーマのシートに交換
 先日、久しぶりにウインドサーフィンに乗った際に、ダウンテンション用のシート・ロープが劣化して固くなっていて、引きにくかったので、白いスペクトラ・ダイニーマ製のシートに交換。強度が優れているそうだが、その割には、シート・ロープは柔らかい感じで、セッティングし易そう。

e0080860_22545187.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2011-09-28 22:57 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2011-09-23 ウインドサーフィン 琵琶湖
 今日は、ようやく琵琶湖のレギュラーの北風に当たったので、ウインドサーフィンに行く。昼過ぎから、セイル5.5ジャストからオーバー。久しぶりに乗るのには、ちょっとキツイ。オーバーに耐えられなくなって、4.7をセッティングしていたら、風は落ちて、5.5でも走らなくなってしまった。夕方まだ時間があったので、6.3で乗る。
 今年になって、まだ2回目のウインド。もうシーガルを着る季節になっていて、今年は、水着でプレーニングしていないというワースト記録をつくってしまった。
 今日は、レギュラーメンバーの皆さんも勢揃い。ツイン、クァッドなどフィンがたくさん付いているボードで、オンショアの琵琶湖でも、フロントに振っておられた。ライディングのイメージは、十分、目に焼き付けさせてもらいましたが、今年は、ウインドサーフィンに全く乗れていないので、かなり置いて行かれています。

e0080860_22222087.jpg

e0080860_22224621.jpg

e0080860_22231067.jpg

e0080860_22234016.jpg

e0080860_22241313.jpg

e0080860_22243862.jpg

e0080860_2225279.png

by BIWAKO_FREERIDE | 2011-09-23 22:25 | WINDSURF | Trackback | Comments(2)
台風12号 (TALAS)
 台風の影響で、琵琶湖でも南東の暴風となっている。南東の強風でないと乗れない湖西側の今津など行ってみたいところはあるが、セイルサイズ3.7~4.0という情報が入ってくる。吹き過ぎで、手持ちの最小セイルの4.7では無理と判断。雨も降っていて、JRも止まっているようなので、家に引きこもる。

e0080860_11294672.png

by BIWAKO_FREERIDE | 2011-09-03 23:15 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2011-05-08 ウインドサーフィン 琵琶湖
 今シーズン初ウインドで琵琶湖へ。北風でセイル6.3のマイルドなコンディション。久しぶりのリハビリ・ライドにはちょうど良かった。今日は、5月らしい天気で、気温は高めだが、まだ水温が低そうなので、ドライスーツを着用。裸足なので、最初に水につかった時に、足が冷たく感じるが、乗っているうちに慣れてくる。ようやく琵琶湖もシーズンインです。

e0080860_2104761.jpg

e0080860_211990.jpg

by biwako_freeride | 2011-05-08 21:02 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2010-11-03 ウインドサーフィン 琵琶湖
 今日は、夕方まで風がもたないかもと思い、朝から琵琶湖へウインドサーフィンに行く。北西の風で、ブローは5.5で十分プレーニングしそうだったが、ガスティだったので、6.3のセイルを張る。時雨と共に来るブローは、かなりオーバーだが、抜けるとアンダーな風。昼過ぎに弱くなってしまって、そのまま終了。
 ドライスーツを着ていたら、水はそんなに冷たく感じず、まだ琵琶湖で乗れそうだが、風の吹き方は、冬みたいな感じ。風向きが、西がかると、やはり琵琶湖はいまいち。今日は、遠州 御前崎方面に行った人が多かったようだ。

e0080860_187346.jpg

e0080860_18151478.jpg

by biwako_freeride | 2010-11-03 18:11 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
木枯らし1号
 この頃の琵琶湖は、レギュラーの北風が、週末はいまいちダメだが、平日に吹き過ぎ。今日は、セイル4.0~4.5のコンディションだったようだ。夜になって、時雨れてきて寒く、いきなり冬のような天気になった。今年の秋は短すぎ。

e0080860_204921100.jpg

by biwako_freeride | 2010-10-26 20:50 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)