タグ:NAISH ( 35 ) タグの人気記事
2016-08-27 WINDSURFING
 琵琶湖でウインドサーフィン。ようやく北西の風が吹いて、セイルは6.3→5.5。水温は高く、水着でプレーニングできたので最高。

e0080860_23291748.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2016-08-27 23:30 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2016-08-11 WINDSURFING
 琵琶湖でウインドサーフィン。夕方、サーマル風の北風が吹いてきて、6.3のセイルで、ぎりぎり乗れる。

e0080860_11102477.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2016-08-11 23:07 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2016-08-07 PADDLEBOARDING
 琵琶湖でスタンド・アップ・パドルボードに乗る。漕いでいると暑いが、水に浸かれるのでまし。自転車とは違う筋肉を使ったせいか、軽く乗っただけだが筋肉痛になった。

e0080860_10554464.jpg

e0080860_1056032.jpg

e0080860_10561382.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2016-08-07 23:49 | SUP | Trackback | Comments(0)
2015-09-20 ウインドサーフィン 琵琶湖
 今日は、北系の風が吹くのが明らかだったので、琵琶湖でウインドサーフィン。ほぼ、1年ぶりのプレーニングだが、セイル6.3のマイルドコンディションで、スタンド・アップ・パドルボートや自転車には乗っていたので、意外と普通に乗れた。水温はまだ高いが、北風に当たるとひんやりするのでシーガルを着用。
 最近は、風が吹くのを待っていて、天気予報が外れ、ウインドに乗らずに1日が終わってしまうのが嫌なので、天気予報が怪しかったり、時間の無い時は、スタンド・アップ・パドルボードか自転車にして、明らかに風が吹いていて、時間の有る時しかウインドに行かなくなってしまったが、今年の夏は、水着でプレーニングできなかったのが残念。

e0080860_064960.jpg

e0080860_9433773.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-09-20 23:55 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)
2015-07-26 PADDLEBOARDING
 今日も琵琶湖でPADDLEBOARDING。午後から、琵琶湖ではイレギュラーな南西の風がサイドで吹いてきて、ウインドサーフィンのプレーニングコンディションになった。今日の風は全くノーマークで、ウインドサーフィンの道具は持って来なかったので、 SUPのNAISH JAVELIN X28 12'6"で、風上側に必死に漕いで、風下側へのダウンウインドを繰り返す。今日のようなチョッピーで海面の悪いコンディションでは、ボード幅の広い安定感のあるX28にしてよかったと感じる。JAVELINはFLATWATERの平水面向きのボードにも思えるが、ダウンウインドで風下に走らせやすく、風波だが、小波を乗り継いで、GLIDEできた。琵琶湖では、風と波のコンディションが限られるが、SUPのダウンウインドは楽しそう。

e0080860_2344123.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-07-26 23:44 | SUP | Trackback | Comments(0)
2015-07-25 PADDLEBOARDING
 今日は猛暑日予報が出ていたので、琵琶湖なら少しでも涼しいだろうと思い、PADDLEBOARDINGへ。今日の琵琶湖は、微風、平水面の乗りやすいコンディションだったので、NAISH JAVELIN X28 12'6" GXにかなり乗り込めた。風上側や風下側に走らせる際のボードの上の立つ位置やターンの際のバックステップの位置によるカーブ半径のコントロールが分かってきた。暑くなったら水に入ってクールダウン。

e0080860_23562438.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-07-25 23:57 | SUP | Trackback | Comments(0)
2015-07-20 PADDLEBOARDING
 今日は、梅雨明け、海の日ということで、琵琶湖へ。NAISH JAVELIN X28 12'6"でPADDLEBOARDING。快晴、ほぼ無風の暑いコンディション。台風で琵琶湖の水が、かき混ざったせいか、水は冷たく感じたが、漕いでいて、熱くなったら水に浸かって体をクールダウンするのには、ちょうどよかった。

e0080860_2371197.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-07-20 23:06 | SUP | Trackback | Comments(0)
2015-07-12 PADDLEBOARDING
 今日は、琵琶湖で、PADDLEBOARDING。NAISH JAVELIN X28 12'6" GXのフィンをいろいろ付け替えて試す。付属の9.5inのフィンは、オールラウンドに使えるとのことだが、どちらかというとダウンウインド向きに感じる。風やうねりを横から受ける場合は、GLIDEで使用していたベース幅の広いフィンの方が、安定した感じだった。フィンによるトップスピードの違いは、よく分からず。

e0080860_2220229.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-07-12 22:21 | SUP | Trackback | Comments(0)
NAISH JAVELIN X28 GX 12'6"
 琵琶湖用のスタンド・アップ・パドル・ボードのNAISH JAVELIN X28 GX 12'6"。
 一般的なレーシング用ボードの長さは、14'と12'6"があり、14'は外洋のダウンウインド、12'6"はアップウインドのレグがあるバトル・オブ・パドルなどオールラウンドなレース用だが、14'は長すぎて自宅の保管スペースに収まらない。また、レースに出るわけではないが、国内レースでは、12'6"以下の規定が多いので、12'6"にした。
 このボードの幅は、26"(X26)と28"(X28)があり、幅が細い方がスピードも速いが、ボードの安定性はシビアになる。リラックスしたクルージングにも使いたいので、幅の広いX28に。
 ボードの素材は、高価なフルカーボンのLEと廉価盤のPVC,GLASS,WOOD使用のGXがある。真剣にレースに出るわけでもないのでGXに。ボードを持った感じでは、GXでもかなり軽く感じ、ボード中央にある持つところのハンドルが、指が入るように進化しており、ボードが持ちやすくなっている。
 少し乗ってみた感じは、ボードのボリュームがあるので、私が乗っても完全に水の上に浮いていて、足元の位置が水面から浮いている分、パドルの長さがちょっと短く感じた。バドルは少し長めにカットしていたので、なんとか乗れているが、今後、いろんなボードにパドルを使い回しする場合、重量は少し重くなるが、長さを変えられるタイプの方が良いかもしれない。

e0080860_22304983.jpg

e0080860_2231975.jpg

e0080860_22313092.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-06-30 22:32 | SUP | Trackback | Comments(0)
2014-09-28 ウインドサーフィン 琵琶湖
 今日の天気図は、日本海側に高気圧があって、太平洋側に台風(熱帯低気圧)がある西高東低の気圧配置。琵琶湖では、北系の風が吹くのは確実なので、ウインドサーフィンに行く。到着した時は、オンショアで少しガスっていたので、5.5のセイルにしたが、ずっとジャスト~オーバーであった。天気は快晴で、水温もまだ高く、シーガルで乗れたので、今シーズンの琵琶湖のベストコンディション。今日のセイルは、4.7にした方が良かったかも。
 また、今日は、乗っていて湖上でジョイントのウレタンラバーが破断するトラブルが発生。プレーニングしている時に、いきなりずっこけるように沈してしまい、フィンにゴミが絡んだと思ったが、フィンは異常無し。ウォータースタートをしようとしたが、ボードにパワーが伝わらず、何かおかしい感じがしたので、ジョイントを見ると、ウレタンラバーが切れて、シートだけでなんとかつながっている状態であった。オンショアの琵琶湖だったので、ボードのストラップとセールのブームを持ったまま少し泳いで岸に着いたのでよかったが、ジョイントのウレタンラバーは定期的に交換するべきであった。

e0080860_22242792.jpg

e0080860_20172077.jpg

e0080860_2247202.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-09-28 20:18 | WINDSURF | Trackback | Comments(0)