タグ:OUTDOOR ( 19 ) タグの人気記事
パワー森林香 赤函
 最近の夏場の山行きや屋外作業に使っている蚊取り線香。パワー森林香 赤函は、普通の蚊取り線香より太く、煙の出る量が多い。森林香を入れる携帯防虫器もよくできており、グラスウールを使わずに、線香を金属で止めるようになっていて、造りも頑丈。予備の線香を背面のプラスチックのふたに1枚収納できるようになっているので、1日分は十分対応できる。屋外での虫よけは、今のところ、これがベスト。

e0080860_2363871.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-09-26 22:43 | OUTDOOR | Trackback | Comments(0)
2015-09-22 八幡山
 今日は、近くの八幡山に登る。天気が良かったので、山頂からは琵琶湖や対岸の比良山系、水郷、西の湖や安土山、繖山などもよく見え、見晴らしは良かった。山頂まではロープウェイで行けるので、山頂は人が多かったが、登山道では、休日にもかかわらず一人だけすれ違ったのみ。歩いて登る人が少ないせいか、最近は、登山道付近でもイノシシが出ているようで、土を掘り返した跡があり、獣臭い感じもした。市街地に近い低山の里山で、以前は、イノシシが出ることはなかったのに困ったものです。

e0080860_10475237.jpg

e0080860_1048248.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2015-09-22 23:47 | OUTDOOR | Trackback | Comments(0)
Patagonia Light Flyer Jacket
 真冬のマウンテンバイクのトレイルライド用ジャケット。ゴアテックスのハードシェルだが、軽量でソフトな着心地。防風性が高いので、インナーにキャプリーン4のジップネックだけでも寒くない。暑くなった時は、上腕部分のジッパーを開けると、背中のベンチレーションに風が通って涼しくなる。Paintbrush Redという、オレンジ系の色も視認性が良く、 元々は、トレイルランニング用のウェアだが、マウンテンバイク用としても最適。冬でも暖かいぐらいの天気であれば、厚手のベースレイヤーの上に、このジャケットだけでもよい。

e0080860_23193919.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-02-15 20:21 | MTB | Trackback | Comments(0)
CHUMS BOAT LOGO PACKABLE TOTE
 ムック本「CHUMS 30YEARS」の付録のトートバック。滋賀県内の各スーパーでは、この4月から、レジ袋の無料配布が無くなったので、お買い物バックとして、ちょうど良かった。小さく折りたためるので、最近はいつも通勤用のかばんの中に入れている。

e0080860_1743287.jpg

by biwako_freeride | 2013-04-06 17:45 | OUTDOOR | Trackback | Comments(0)
パタゴニア京都
 昨年12月にオープンしたパタゴニア京都に行く。パタゴニアのブリーフケースのファスナーが壊れてしまい、リペアサービスに郵送してもよかったが、京都に行く用事があったので、お店に立ち寄って修理に出してきた。お店は、地下鉄 烏丸御池駅すぐの新風館1階の、以前はBEAMSがあったところにあった。パタゴニアは、オンライン・ショップが充実しているので便利だが、関西の直営店は、大阪、神戸にしか無く、スポーツ系のウェアをジャストフィットで着るのに、試着してサイズを確認したい場合や、微妙な色目を確認したい場合があって、直接見て試着できる直営店が、京都にできて便利になった。滋賀県の自宅からだと、JR、地下鉄で1時間ぐらい。

e0080860_11554834.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2013-01-02 23:54 | OUTDOOR | Trackback | Comments(0)
愛宕山登山
 今日は京都の愛宕山(924m)に登る。清滝からの表参道は、以前に登ったことがあるので、JR保津峡駅からツツジ尾根を登るコースを行く。ツツジ尾根の登り口は、国土地理院の地図の点線の位置と違い、駅を降りて、橋を渡って右に行ってすぐのところ。テープの印もあったので、すぐに分かった。後は尾根道で迷うことなく分かりやすいルートである。登り口から尾根までの取り付きと米買道を過ぎてからが急坂であるが、それ以外は歩きやすい尾根道であった。水尾別れの手前付近で表参道に合流する。頂上付近は雪が積もっていたが、溶けてべた雪なので、アイゼンは必要なし。愛宕神社に参拝し、昼食後、表参道を清滝へ降りる。今日は、補給食として「5個入り薄皮あんぱん」が良く効いた。
 今日の愛宕山は、頂上付近は積雪がありそうで、寒いかもしれないと思って、3層ゴアテックスのパタゴニアのスーパーアルパイン・ジャケットを着て行ったが、天気は晴れて風が無く、登りでは、ベンチレーション・ジッパーを全開にしても暑すぎ。ジャケットを脱いで、キャプリーン3だけで登る。頂上での神社参拝と昼食時には、R2のフリースをジャケットの中に着たが、念のために持っていったナノ・パフジャケットは全く必要なかった。今日の天候ならば、ベースレイヤーとソフトシェルで十分だった。
 あと、今日の登山で全く使い物にならなかったのは、ドコモ・スマートフォンのXPERIAで、インストールしている「地図ロイド」のアプリは、通話圏外でも地図を事前にキャッシュしておけは、内蔵GPSで、現在位置を確認できるのだが、今日は気温が低すぎて、充電池が働かず、電圧が低いせいか、登山途中で勝手にシャットダウンしてしまった。体温で温めて、電源オンにして再起動しようとすると、起動時に、通話圏外なので「ドコモ安心スキャン」が認証できないというエラーが出て、強制終了してしまう。ドコモ安心スキャンをアンインストールしようと考えたが、何回電源を入れ直しても、同じエラーで強制終了するため、登山途中からは全く使えず。結局、携帯の電波がつながるところまで下りてきて、ようやく起動できる。
 今日登った愛宕山は、土地勘はあったし、登山道や標識もよく整備されているので、道に迷ったりすることは無いが、やはりスマートフォンを登山用GPSの代わりにするのは無理なようで、安心のためにハンディGPSが欲しくなってきた。ドコモ安心スキャン(無料アプリ)は、自宅に帰ってから即削除。

e0080860_91773.jpg

e0080860_9175327.jpg

e0080860_9182696.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2012-12-29 23:30 | OUTDOOR | Trackback | Comments(0)
安土 竜石山
 繖山林道から竜石山の尾根道を登る。登る途中は、森(藪)の中で見通しは無いが、頂上付近の尾根からは、近江八幡市街、西の湖、安土山、伊庭内湖、遠くには琵琶湖も良く見えた。

e0080860_2327348.jpg

e0080860_2328965.jpg

e0080860_232857100.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2012-10-27 23:25 | OUTDOOR | Trackback | Comments(0)
SEA TO SUMMIT TPU GUIDE ACCESSORY CASE
 スマートフォン XPERIA用の防水・防塵ケース。MTBなど山に行く時に使用。以前はジップロックに入れていたが、本来の使用方法ではなく、使っているうちに、角から破れてきたので、アウトドア・アクセサリー用の防水ケースにした。S、M、Lの3サイズあって、スマートフォンならSでジャスト。入れ口は、3回折りたたんで、ベルクロで止める方式の防水・防塵対応で、多少の雨程度なら十分OK。素材はポリウレタンなので、しなやかで柔らかく、ケースに入れたまま、タッチパネルの操作も可能。地図ロイドのアプリを使って、GPSで現在位置を確認するのに、十分使えます。

e0080860_20511371.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2011-12-29 20:55 | OUTDOOR | Trackback | Comments(0)
MONT-BELL UL DOWN PARKA
 節電対策ではないが、普段にも着られる軽いダウンを探していたところ、竜王のモンベル・アウトレットで発見、購入。USモデルの廃版品らしい。日本では、多分レギュラー商品としては売られてなかったそうで、ロゴマークが、左裾下に控えめにあるのが、気に入っている。

e0080860_23315526.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2011-12-03 23:21 | OUTDOOR | Trackback | Comments(0)
CHUMS TOTE BAG
 最近出かける時に、お気に入りのCHUMSのトートバック。きれいな紫色とレインボーカラーのストラップで、ムック本の付録にしては、良くできていると思う。

e0080860_2342985.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2011-08-20 23:51 | OUTDOOR | Trackback | Comments(0)