GARMIN OREGON 650TCJ
 これまで、スマートフォンXPERIAのGPSアプリ(地図ロイド、STRAVA)を使っていたが、ログをとるだけでなく、現在地を確認したりすると、バッテリーが半日程度しかもたず、私の活動パターンの場合は、全く使い物にならなかった。スマートフォンは、緊急時の携帯電話としても使用したいので、GARMINのGPS専用機を検討した。

①ロードバイク用にGARMIN EDGE 510J、MTB用にETREX 30J
・EDGE 510Jは、地図表示無しの自転車用。ETREX 30Jは、地図表示有のアウトドア用。
・それぞれの機能に特化した2台持ちがベストだと考えたが、地図ソフトを含めると、やはり割高。ロードバイクとMTBに、同時に乗ることはなく、基本MTB乗りなので、ETREX 30Jの1台で良いかも。

②ETREX 30J 
・ANT+互換のケイデンスセンサーと接続でき、トリップコンピュターとして、ロードバイクでも使えそうだが、自転車の走行中に画面を確認するのに、画面が小さい感じ。操作がスティックとボタンだが、雪山で使うのではないので、タッチパネルの方が使いやすそう。

③EDGE 810J
・地図表示が出来、タッチパネル操作だが、バッテリーが充電式で、山の中(MTB)で使用するのに不安がある。やはり乾電池が使える方が良い。

④OREGON 550
・大き目の液晶画面で、タッチパネル操作。乾電池使用可。ANT+互換センサー接続可。12月末に、OREGON 650TCJが販売開始らしい。

 検討結果、GARMIN OREGON 650TCJに決定。特に、準天頂衛星みちびき/GLONASS対応で、測位精度に期待。日本登山地図(TOPO10MPlus)と日本詳細道路地図(シティナビゲーター)がプレインストール済で、すぐに使えそう。最近、忙しくて、英語版を日本語化して、地図を入れる気力が無かったので、日本語版を購入した。その他、液晶保護フイルム、ニッケル水素バッテリーパック、ケイデンスセンサー、ハンドルバーマウントブラケットも購入したが、後日到着予定。年末年始の休暇中にじっくり使ってみるつもり。

e0080860_20231765.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2013-12-26 20:23 | OUTDOOR | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://biwakofr.exblog.jp/tb/21496935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< GARMIN OREGON 6... 2013-12-01 MTB ... >>