PIRELLI P ZERO VELO
 ロードバイクCANNONDALE SUPERSIXのタイヤを交換。CONTINENTAL GRAND PRIX 4000 S2を約1年、途中で前後を入れ替えて使っていたが、タイヤのサイドに傷がついて、繊維のほつれがあったので、大トラブルになる前に交換することにして、今回、交換するタイヤは、最近、発売されたタイヤで一番気になっていたPIRELLI P ZERO VELO 23Cにした。タイヤを触ってみた感じは、軽くてゴムがしなやか。ゴムが柔らかいので、ホイールに装着しやすかった。また、稲妻マークのトレッドパターンがかっこよく、ホイールに装着する際には回転方向がある。乗ってみた感じでは、以前に使っていたSCHWALBE ONEに似た感じがあり、転がりがスムーズで乗り心地が良い。下りのコーナリング時のグリップ感も良く、良いタイヤだと思う。これで耐久性があれば文句なし。

e0080860_18365723.jpg

e0080860_18371251.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2018-05-02 18:38 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://biwakofr.exblog.jp/tb/27251744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
SHIMANO R-16 バッ... >>