タグ:ROADBIKE ( 31 ) タグの人気記事
SHIMANO R-16 バックパック
 マウンテンバイクで使用していたGREGORY MIWOKが経年使用で劣化してきたので、新たにSHIMANO R-16を購入。マウンテンバイクだけでなく、ロードバイクのロングライドでも使えるようにと思い、サイクリング用に特化しているシマノのバックパックにした。Rシリーズは、ウエストベルトのポケットなどの収納スペースが多いし、グローブをつけたままでもファスナーを開けやすいループ、ヘルメットやサングラス、テールライトのホルダーなどがあり使い勝手が良い。なお、このライトは、CATEYE WEARABLE Xです。

e0080860_19362798.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2018-03-21 19:37 | MTB | Trackback | Comments(0)
しまなみ海道サイクリング
 尾道に行く機会があったので、自動車にロードバイクを積んで行って、ロードバイクでしまなみ海道を走った。海岸線や島々の橋を渡るコースは、景色が良い。しまなみ海道は、青のラインが表示してあって分かりやすく、路肩が広く自動車の交通量も少なめで、橋などは自動車道とは区分されていて走りやすく、公衆トイレなども表示がわかりやすく、評判どおり良いコースであった。
 尾道は、電動自転車をはじめとするレンタサイクルが思っていたより充実していて、一般の観光客の方でもサイクリングを楽しんでおられた。また、尾道U2には、ジャイアントのショップがあって、ロードバイクのレンタルもあった。
 しまなみ海道をロードバイクで走って感じたことだが、地元の方々が、サイクリストに対して歓迎的で優しいところが素晴らしいと思う。

e0080860_21342917.jpg
e0080860_21345248.jpg
e0080860_21351051.jpg
e0080860_21352989.jpg
e0080860_21354795.jpg
e0080860_2136067.jpg
e0080860_21363944.jpg
e0080860_21365115.jpg
e0080860_21371331.jpg
e0080860_21373088.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2017-11-24 21:33 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
2017-02-04 ROADBIKE
 ロードバイクCANNONDALE SUPERSIXで、琵琶湖岸を走る。今日は立春らしい暖かく穏やかで、ロードバイクには良い天気だった。夕方も日が長くなってきたし、このまま暖かくなってほしいが、来週末の天気予報は、また雪マークが出ている。

e0080860_1522017.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2017-02-04 23:54 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
2016-09-25 ROADBIKE
 今年の9月は曇りがちの日が多く、すっきり晴れないが、今日は、ロードバイクに乗っていて、青空が少し見えた。

e0080860_238545.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2016-09-25 23:07 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
2016-01-24 FREEZING RIDE
 今日は、天気が良かったのでロードバイクに乗ったが、、西風が強く、道路の温度計表示が日中でも0℃で、寒すぎ。琵琶湖岸は、波しぶきが凍ってつららになっていた。厳寒時のウェアは、RAPHA 3/4 BIB SHORTSにDEEP WINTER TIGHTS。厚手のベースレイヤーにジャージとPATAGONIAのゴアテックスのハードシェル。ヘルメットの下は、耳まで覆うWINTER HAT。首元はメリノのWINTER COLLAR。冬用グローブの下にはMERINO LINER。ソックスも2枚重ね。今日は、日差しがあり、雪が降ったり、時雨れたりはしなかったので、ロードバイクに乗れる範囲内だった。

e0080860_20253575.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2016-01-24 20:23 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
ロードバイクの撮影用のスタンドを自作
 これまで、ロードバイクを自立させて撮影するのに、特にスタンドは使わず、現地の柵や木などに立てかけたり、現地にある石やブロックの段差を利用して、ペダルで立たせたりしていた。現地にペダルを置く適当な物が無ければ、ヘルメットで支える方法もあるが、ヘルメットに余計な力をかけるのが嫌なので、ライド中に、すばらしい景色に遭遇したとしても、バイクを自立させての撮影はできなかった。
 プロのカメラマンが、ロードバイクが自立しているような写真を撮る場合、透明のアクリル棒でバイクを立たせているのは知っていたので、ウェブを検索すると、撮影用のスタンドを自作されている事例がたくさんあった。検索事例を参考に、とりあえずホームセンターで直径10mmの透明アクリル棒と足用のキャップを買ってきた。
 ロードバイクCANNONDALE SUPERSIXの場合、FSAの左側クランクのセンターのボルト部分に、10mmのアクリル棒が、ちょうどはまって支えられそうだったので、アクリル棒を現物合わせで、のこぎりで適当な長さにカットして、ガスコンロで熱を加えて曲げ加工して完成。バイクを立たせてみたところ、強風だと不安定だが、風が無ければ安定して自立しているので、撮影時だけなら十分使用可能である。
 マウンテンバイクCANNONDALE FLASH 29ERのクランクもFSAなので、このスタンドで立たせることができた。SHIMANOやSRAMのマウンテンバイク用のクランクは、ボルトの径が違うので、10mmのアクリル棒が入らず、同じ方法では支えられなかった。アクリル棒が残っているので、別の方法を検討中。

e0080860_20213485.jpg

e0080860_20215839.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2016-01-23 20:20 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
2014-08-03 ロードバイク CANNONDALE SUPERSIX
 今日は、雨が降りそうな曇り空だが、日差しが無いので、猛暑日にはならないだろうと思い、ロードバイクで走る。雨が降る前に帰ってくるつもりで、サクッと走ったが、台風からの蒸し暑い南風のせいで、汗だくになった。

e0080860_15313133.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-08-03 22:21 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
2014-03-23 ロードバイク ツーリング
 今日は、昨日に比べて暖かく春らしい天候になり、花粉の飛散が気になるが、ロードバイクCANNONDALE SUPERSIXでツーリング。途中、守山野洲川クリテリウムが開催されていたので見学していたが、今の私の状態では、ロードレースのスピードに全く付いて行けず、自転車競技レベルには達していないことを改めて実感する。

e0080860_1436060.jpg

e0080860_1436185.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-03-23 18:35 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
自転車の乗り方を教える
 今日は、甥っ子に自転車の乗り方を教える。今のところ、自転車に補助輪を付けているが、べダルを漕いで走って、ブレーキを使って止まっている。2輪で走るバランスさえ分かれば、乗れるだろうと思い、まずは補助輪を外して、自転車の後ろを持ちながら、べダルを漕ぐよう促したが、ペダルが気になり、視線が進行方向ではなく、足元を見てしまうようで、なかなかバランスがとれない。
 今度は、べダルを気にしないように、サドルに座り、ハンドルを持って、両足で地面を蹴って、2輪だけで走る感覚を覚える。次に、両足をペダルに置いて、ペダルを漕がず、後ろから押したり、スロープを下ったりして、2輪だけで走れるようになると、自然にペダルを漕いで、乗れるようになった。この先には新たな世界があるのですよ。

e0080860_22553100.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-01-05 22:30 | MTB | Trackback | Comments(0)
2013-11-09 ロードバイク トレーニング
 ロードバイクCANNONDALE SUPERSIXでトレーニング走行。晴れて天気も良いし、風も無く、強度を上げて走っても暑くない絶好のコンディションで、良いトレーニングになった。

e0080860_15463416.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2013-11-09 23:59 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)