タグ:TIRE ( 7 ) タグの人気記事
PARKTOOL EMERGENCY TIRE BOOT
 タイヤが裂けてバーストしまった時に、タイヤの裏側から緊急的に貼るパッチ。自転車には長く乗っているが、タイヤが裂けるバーストは、今回が初めてだった。ロードバイクCANNONDALE SUPERSIXは、とりあえず乗れるようにはなっているが、早くタイヤを交換した方がよさそう。

e0080860_15172090.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2014-05-12 22:56 | ROAD BIKE | Trackback | Comments(0)
PANARACER CG XC 29×2.25
 CANNONDALE FLASH 29ERのトレイル用のタイヤとして、パナレーサーCG XC 29×2.25を購入。
 現在装着しているシュワルベ・レーシングラルフ2.25は、「レーシング」と命名されているだけあってXCレーシング用として、ドライのハードパック路面には、軽くて抜群だと思うが、下りのグリップ感が、フリーライディングで、楽しく下るというより、XCレーシングで上手い人が使うような感じ。コースコンディションにもよるが、ゆるめに楽しくトレイルを走るのには、もう少しブロックが大き目でグリップ感のあるタイヤの方が良いように感じていた。
 トレイル用の29インチタイヤの候補として、レーシングラルフには、2.4の太いタイヤ幅のサイズもあったが、ブロックのパターンは、2.25と似ているのでパス。その他トレイル~オールマウンテン系のケンダ・ネヴェガル2.2、マキシス・アーデント2.25、2.4なども候補だったが、以前26インチMTB用に装着して調子の良かったパナレーサーCG XCにした。レーシングラルフより重いのは仕方がないが、漕ぎの軽さとグリップの両方を目指したタイヤで、トレイル・ライディング用として期待大。

e0080860_23393163.jpg

e0080860_23395156.jpg

e0080860_23401190.jpg

by BIWAKO_FREERIDE | 2012-01-20 23:41 | MTB | Trackback | Comments(0)
PIRELLI WINTER ICE CONTROL に交換
 VOLVO V70XCのタイヤは、PIRELLI SCORPION STRという、MUD+SNOWのオールシーズンタイヤを付けていますが、積雪地に行ったり、通勤で、たまに雪が積もったりすると、オールシーズンでは不安な時もあるので、スタッドレス・タイヤを新たに購入することにしました。
 普段はドライな路面を走るのがほとんどで、たまに雪上という乗り方なので、ドライ性能の評判や、BSなどに比べて価格が安かったことからPIRELLI WINTER ICE CONTROLに決定しました。スタッドレスなので、ホイールはスチールでもいいかと思っていましたが、たまたまお店に、中古で同サイズのボーベットのアルミホイールがあったので、それに組んでもらいました。
 街中のアスファルトの路面を走っただけですが、スタッドレス特有のふにゃふにゃ感は、あまり感じず、普通に十分走るなあという感じです。今のところ、雪上の性能は分かりませんが、このタイヤは、コストパフォーマンスは良いと思います。

e0080860_22201618.jpg

【中古車のガリバー】スマホで中古車購入
by biwako_freeride | 2010-12-04 21:43 | CAR | Trackback | Comments(0)
MAXXIS XENITH
 最近はずっと蒸し暑くて、近場の低山のトレイルは、MTBで全く走る気にならないので、気分を変えて、CANNNONDALE REVENのタイヤを、MAXXIS XENITH 1.5のスリックタイヤに替えてみました。このタイヤは全く溝がないので、舗装路の走りは、非常に軽く、スピードが維持しやすいです。このタイヤならMTBでも、ビワイチ出来そうです。

e0080860_23354421.jpg

Chain Reaction Cycles
by biwako_freeride | 2010-08-14 23:37 | MTB | Trackback | Comments(0)
PANARACER CG XC 2.1
 RAVENに付けていたKENDA NEVEGALは、柔らかめのコンパウンドでしっかりグリップし、トレイルでは、抜群のタイヤだが、トレイルまでの舗装路を自走して行ったり、林道を登っていく場合に、もう少し軽く漕げるタイヤがいいなと思っていたところ、パナレーサーのニューモデルCG XCがあったので、即購入。タイヤのセンターのノブが、縦長で、高さも低いパターンなので、漕ぐのは軽くなるはず。タイヤのゴムの材質は、柔らか目だか、NEVEGALみたいに、ネチョとした感じではなく、しなやかな感じがした。また、このタイヤは、前後方向で、ノブのパターンが若干対象ではないが、回転方向の指定が無く、どっち向きに付けても良いとのとこで、まずは、グリップ重視ではなく、転がり抵抗が少なくなる方向で付けようと思う。

e0080860_1212148.jpg

e0080860_1262169.jpg

Chain Reaction Cycles
by biwako_freeride | 2010-04-18 12:02 | MTB | Trackback | Comments(0)
KENDA NEVEGAL TIRE
 秋からのトレイルシーズンに向けて、トレイル用のタイヤでは軽いと評判のKENDA NEVEGALを購入しました。サイズは、RAVENに、26×2.10、GEMINIに、26×2.35で、 いづれも、前輪用に、スローリバウンドコンパウンドのSTICK-E、後輪用は、サイドにスローリバウンドコンパウンド、センターに転がりの軽いハードコンパウンドのDTCにしました。

e0080860_18131355.jpg

by biwako_freeride | 2009-08-10 23:53 | MTB | Trackback | Comments(0)
PIRELLI SCORPION STR
 VOLVO V70XCのタイヤの減りが気になってきたので、PIRELLI SCORPION STRに交換した。サイズは純正サイズの215/65R16 98V。このタイヤは、ピレリがXC70用に開発したそうで、MUD+SNOWのオールシーズン用タイヤながら、速度記号がV表示である。もともと付いていたSCORPION S/Tに比べて、乗り心地は良いし、音も静かになった。
 実は、V70XCには、ずっとPIRELLI SCORPION STRが付いているものだと思い込んでいて、STRにしては、うるさいなあ?減ってきたからか?と思ってタイヤをよく見るとS/Tであった!。これならもっと早くから変えれば良かったと思う。

e0080860_22585421.jpg

【中古車のガリバー】スマホで中古車購入
by biwako_freeride | 2007-08-04 23:14 | CAR | Trackback | Comments(0)